ころのおうち

分類

04 ≪ 1|2|3|4|5|6|7|8|9|10|11|12|13|14|15|16|17|18|19|20|21|22|23|24|25|26|27|28|29|30|31|≫ 06

SEARCH

管理者

最近の記事

過去の記事

コメント

トラックバック

メニュー

リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--/--/-- --:--】|

分類

相も変わらずPSEです。

ぼけっと脈絡無い分類を考えてみます

パソコンは対象外で
プリンタもファックスも電話も対象外で
薄型テレビは対象外で
LEDは対象外で

でもアダプターは対象で
プリンタ以外の周辺機器は対象で
コピー機も対象で
TVチューナー内蔵対象でディスプレイは対象で
表示面がLEDや液晶のものでも対象
(薄型テレビと実質どこが違うって言うんだろ?)

だもんで
コピー機能付いた複合機は対象
ファックスにはコピー機能は付いてるので
ファックスプリンタも複合機扱いで対象
周辺機器でアダプター付きじゃないものは対象
(バス電源は対象外)
TVチューナー付いたパソもチューナー機能付いたディスプレイにもあたるので対象?

……。周辺機器(プリンタ以外の外部デバイス)全滅のPCって何が出来るんだろ。
(古いPCは発売当時の周辺機器でないと認識できないものも多い)

運送/流通
POS端末は対象、対象なんで関連企業間でのそういう端末移動(管理部署移動)も資産移動になるんで出来なくなる
でも中古市場には出せないから資産価値はゼロ…
ゼロだけど資産。資産だけどゼロ、
運輸の自動車、
自動車は当然対象外だけど
外部から電源とるエアコンは対象なんで
もしかしたら同様の冷凍冷蔵設備も対象か?
自走機能の無い車両に電気製品付いてたら対象か?(それはしないと思うけど)

飲食業/小売販売店
冷蔵/冷凍庫、フライヤー、レンジ、照明、エアコン、保温機、有線放送設備等音響、
電気給湯設備。レジ。
掃除機、トイレの電気設備ウォシュレットとか自動水栓とかエアタオルとか
サイン広告(看板)対象(でもLEDの電光板形式は対象外。なんでやねん)
殺虫装置。
最悪調理はガスで出来るとして…でもガス警報機は?
ガス漏れ遮断機は?電子式ガス給湯設備は?
対象って見たような覚えがある。勘違い?

公衆電話は電話なんで対象外だけど
電話Boxは?100Vのコンセントでつながってますよ?

銀塩
暗室でつかう現像用具全部対象。
撮影照明具全対象。
現像後の水洗乾燥機対象。
カメラマン、フォトスタジオ、写植。
こちらほんとに息の根止められそうですね。

音楽系は多くの方が語ってくださってるので割愛。

模型
Nゲージとか電動の玩具という対象にされそうだよなぁ。
数少ないメーカーが消え去ってしまうのだろうか?

印刷
コピー機、セッター(フイルム出力装置)
スキャナ、カメラ、ワープロ、CAD
銀塩と同じく現像用各機器、印刷機、丁合い機、製本機
ホットプレス(箔押し)も対象
CDレコーダー、同時に複数枚焼くような専用機。対象。
(以前居た製版屋、新規にセッター(中古)を導入したのかきっかけで資金繰り付かなくなって倒産。印刷用器材も高価なものばかりです。)

アーケードゲーム機
なんで単体でゲームが出来るもの(基盤がつくもの、プログラムが入っているもの)が
対象で、子機が対象外なのかがわからん。
電気的意味での危険性はどちらもかわらないはずなんだけど?
PS周辺機器、の一部も同じ解釈の例外品があるが。
ゲーセンや街角の携帯充電器(コイン入れて充電する奴)も対象だろうな。
自販機の隣の空き缶つぶす機械とかも対象だよねきっと。

電安法は
変圧機能の付いたもの、電源プラクから電源を供給されるもの
の電気的危険性を減らすための法律ではないのか?
(電源プラグと言えば、外国のプラク形状に変換するアダプターはPSE付いてなかった。
外国で使うものだから関係ないってスタンスなんだろか?)

何度考えても整合性が無いと思う
対象品決める人一体どういう基準で線引きしてるんだろか?
スポンサーサイト

【2006/03/03 03:11】| トラックバック(0)| コメント(1)
トラックバック  URL→http://korono.blog5.fc2.com/tb.php/277-620f084e
コメント
 >対象品決める人一体どういう基準で線引きしてるんだろか?
それはお役所の天下り先の縄b(ry
【2006/03/03 09:06】 URL | 宮日 #- [ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

なんで事務/印刷系が騒いでないか公平性。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。