ころのおうち

安全4法関連

03 ≪ 1|2|3|4|5|6|7|8|9|10|11|12|13|14|15|16|17|18|19|20|21|22|23|24|25|26|27|28|29|30|≫ 05

SEARCH

管理者

最近の記事

過去の記事

コメント

トラックバック

メニュー

リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--/--/-- --:--】|

方向変換

なんだかPSE関係でくるひとが
またあらわれだしたなぁとおもったら
media newsさんの
トピックPES内で「PSEで失ったもの、戻らない」??国のミスに振り回された中古店
って記事をめっけました。

……結局「中古も売ってもいいよ」ってことに『修正する』そうです
経産省…

 そもそも、中古品へのPSEマーク添付時に再検査を求めたのは、「旧法(電気用品取締法)に適合している電化製品も、改めて検査しないと安全性が十分確認できない」という認識が経産省にあったため。だが改めて検査したところ、旧法とPSE法で安全基準に差がないことが判明し、経産省も当時の認識に間違いがあったと認めた。



やっと…ってか、去年わいわい騒いでいたとき、
みんなして、『さんざん指摘していたこと』だろ!と…
つか、むしろ旧法の方が厳しい。っていってたのにな。

経産省は法改正に向けて動いているが、改正法案の施行は、最も早くて来年4月。それまでは「ビンテージ品リスト」を1つ1つつぶしたり、「意味がない」と分かっている危険な検査を続け、機器のデザインを損ねながらPSEシールを貼るしかない。10万~30万円程度する検査機器の購入代金も、返ってくる見込みはない。



いろんな意味で役所や政府の対応の遅さにがっかり。
つか、失ってから取り戻すことの大変さを少しは、考えてほしい。
年金台帳失って総スカンくらって、すこしはわかってくれるといいんだけど
って思うし、
ほんと今の政府や役所って、日本終わらせたいのか?
って勘ぐりたくも、なってくる。

梅酒の問題もそのうちOKとかいいだしたら笑ってやる。
スポンサーサイト
【2007/07/21 15:28】| トラックバック(0)| コメント(0)

マークは誰がつけるの?

いちおう、猶予期間は延びたらしいですが、
問題そのものはなくなっちゃいないわけで。

Q8.第三者に自主検査を委託してもよいのでしょうか?また、委託先がわからないのでどこか紹介してください。

A8.電気用品安全法上の自主検査については、これを第三者に委託して行うこともできます。また、下記の検査機関には、自主検査の全部又は一部を委託することができますので、ご希望がありましたら、各検査機関にお問い合わせください。

→検査機関の一覧表
http://www.meti.go.jp/policy/consumer/seian/denan/keikasochi/kensakikan.htm

 また、公設の工業試験場等においても、自主検査のうち絶縁耐力検査を委託(一部の工業試験場等については、自らが検査を行うことを条件に有料で検査設備を使用可)することができます。なお、各工業試験場等ごとに委託するに当たって条件が異なりますので、詳細は個別にお問い合わせください。

→工業試験場等一覧表
http://www.meti.go.jp/policy/consumer/seian/denan/keikasochi/kougyoushikenjyou.htm

なお、中小事業者による自主検査等の取組については、検査機器の無料貸し出し、無料の出張検査サービスなど、経済産業省が中心となって強力に支援することとしておりますのでこれらの支援についても是非活用してください。


(登録)
第二十九条  第九条第一項の登録は、経済産業省令で定めるところにより、経済産業省令で定める特定電気用品の区分(以下単に「特定電気用品の区分」という。)ごとに、適合性検査を行おうとする者の申請により行う。


第二十九条によれば『経済産業省令で定める特定電気用品の区分』の『適合性検査』
機関は存在しますけどね。
『自主検査』向け機関は法的に存在しませんが?
経産省のいう500の検査機関ってどういう機関なんですかね?
特定の機関のほう?
確かに、特定が検査できるんだから、そうでないのも検査できる設備はあるでしょう。
つか、PSEの横に付いてるJなんとかとかSとか言う認証機関のマーク(ロゴ)はそういう機関で検査したってマーク(ロゴ)なんですけどね。
そう、たしかに『第三者に委託して行うこともできます。』なんですけどね。

第十条  届出事業者は、その届出に係る型式の電気用品の技術基準に対する適合性について、第八条第二項(特定電気用品の場合にあつては、同項及び前条第一項)の規定による義務を履行したときは、当該電気用品に経済産業省令で定める方式による表示を付することができる。
2  届出事業者がその届出に係る型式の電気用品について前項の規定により表示を付する場合でなければ、何人も、電気用品に同項の表示又はこれと紛らわしい表示を付してはならない。


第十条の2で『何人も、電気用品に同項の表示又はこれと紛らわしい表示を付してはならない。』っていってるので、検査機関は当然PSEマークはつけられません。
届出事業者がつけるものなんですから。

でも経産省のFAQ見ると、
検査機関がマークをつけてくれると勘違いしそうなみたいな表現してるよね。

FAQの内容は
小売店が検査機関に物を送って検査書類もらってPSEをつけろと、
そういう事だろうけど。
でも、小売店も届出事業者になってないとPSEマークつけられませんね。
ミスリード(読み間違い)狙いすぎですよ。

ところで、検査出したら壊れましたって場合はどうなるのだろう?
修理に出したら別のとこが壊れて帰ってきたってこともあるわけだから、無いとはいえないだろう。
いろいろ考えると、そういう場合は泣き寝入りになるんだろなきっと。
対応してないから壊れた、壊れる物を持ち込む方が悪い。なんだろな、
つまり壊されても(商品価値をなくされても)文句言えないと。
(穿った見方しちゃうと、特定の検査には落下検査もあったりするので、間違えてそれをやられて壊れても…(不慮の事故で落下破損もごまかせる。ついでに外見破損でPSEに不適合になります))
で、こわされてもジャンク品は(絶対動かない物でも)販売不可。
ゴミにしろと。
(家電リサイクル法での不動品の処理の一部は違反ってことか?
つか、家電リサイクル法では不動品の資材として扱われ、金もうごいているけど…違反?
後発の後が先行の法の施行を違反とする…つかどう転んでもどっちかのに法に違反する事になるんだ…)

…つくづく行き当たりばったりで、どろなわな、
フィードバック部分の無い対策案だよな。
対策に従うと、自主検査とは口ばかりで、
実質第三者機関による検査をしろというものになるよ。
どこが民間主導で規制緩和だって?経産省。

ついでにもひとつ
(特定の方)PSEは安全っていってるけど、No付いてないから
逆に不安なんですけど?そしてはやい物だともう検査書類無くなってるしね。
(〒マークはNoがついてるんでそれで照会確認ができるんだけど。)
って、
こういう確認ができるように『届出業者』という規定が出来たんだろうに
だから製造業者と輸入業者ってくくりができたんだろうに
小売店が『それ』になったら確認しにくくなるだけ、
無責任を増長させかねない(逆に危険を増すだけな)のに
なにやってんだかね。
...続きを読む
【2006/03/25 02:21】| トラックバック(1)| コメント(0)

マークの付いているところ

電化製品のPSEマーク、1つの商品に一つだけだとおもってませんか?
え?
と思った方、いらっしゃると思います。

よくみれば一つの製品にはいっぱいPSEマークが付いてます、
使っている電気製品のコード、PSEになってますか?
コンセント(プラグ)の刻印、PSEになってますか?
電気ポットや電気毛布。こたつやアイロン等の本体とのコネクタ部分
やコントローラの部分PSEになってますか?
付属品でも規制対象となっていた筈ですから、なんとか本体が購入できたとしても
マークがついていないと付属の付属品は購入できないのです。
そして、PSEになってないと、その製品の修理できませんね。というか、
PSEの物に、そうでない部分を取り替える修理をしたらと思いますが、
それは仕様パーツの変更という事になって、製品の仕様が変わるという事になるので
改造になり、修理にはあたらなくなりそうです。
修理でなくとも、
何らかの原因でコントローラや、コードが破損し、それだけ欲しいといっても
購入はできません。

電灯線から電気をとる物が対象の電気安全法ですから、
その電気を取り入れるコードがなければ、何も出来ませんから、本体にマークが付いていても購入できても、その製品の意味はなくなりますね。

もっとも、コードに対する猶予期間はまだ2年ありますから、
コードの販売は今は『まだ』警告で終わるでしょう。

そういえば、いま、ふと目に入った電気蚊取り機も対象のものですが、
PSE施行後に買った筈のその蚊取り機には
マーク付いていませんでした。〒マークのプラグとコードでした。
スーパーやドラッグストアの在庫大丈夫でしょうか?

某大手量販店で去年購入した電気毛布
本体にはPSEマークが付いているけれども、コントローラーは無印
コード、プラグは〒マークのものです。(コントローラ部分取り外し可能製品)
こういう物って4/1以降も販売可能なのだろうか?

こういう煩雑な問題が出てくるので、
やっぱり現状のPSEの適応範囲解釈には反対します。
...続きを読む
【2006/03/21 04:13】| トラックバック(1)| コメント(0)

対象非対象

違反回収報告書を読んでいると
対象外のはずのコンピューター系の報告が結構ある事に気がつきます。

コンピューターに同包のACアダプター系は以前は対象外だったのですが
ある時点から対象になってまして、
其の関係での告知不徹底による、回収勧告が主なのですけど、
でも、中には組付けの電源装置が『基準確認をとってなかった品なので』という理由で
回収となった輸入品が存在します。

もっとも、周辺機器は対象ですので
(PC用スピーカーが対象になったというところをみての判断)
物によっては困ること、とこもあるのかもね。

昔のパソコンのでっかいフロッピーやアナログデバイス(*カセットテープ)
他の物に移植とかしておかないとかな(データベース施設とかの話ね)

*20年くらい前かな?には、データ用カセットテープってのが販売されてました。

対象非対象認定は経産省のさじ加減一つできまってしまうものなので(非常に不満だけど)気をつけないとね。
【2006/03/20 00:51】| トラックバック(0)| コメント(0)

おかしいなあ

PS(安全関連)

消費生活活用製品安全法 業務案内
平成13年1月31日に携帯用レーザー応用装置が消費生活用製品安全法の特別特定製品に指定されました。
携帯用レーザー応用装置を製造または輸入される事業者の方々は、認定検査機関による適合性検査を受ける ことが義務づけられました。
■対象となる携帯用レーザー応用装置
■ 全ての携帯用のレーザー応用装置が消費生活用製品安全法の特別特定製品に指定されました。 携帯用レーザー応用装置の製品例 : レーザーポインターやレーザー付放射温度計など
■携帯用レーザー応用装置の技術基準
■ 携帯用レーザー応用装置は、下記の技術基準を満足する必要があります。 ■携帯用レーザー応用装置の事業者の義務
■ 携帯用レーザー応用装置の事業者は、下記の届出及び義務JIS C6802(1998)安全基準3.15 クラス1又は3.16クラス2のレ ーザー製品であること。

携帯用レーザー応用装置が消費生活用製品安全法 の規制対象となりました。
1.下記の製品の安全基準に該当すること。
携帯用レーザー応用装置
(1)下記の該当する製品(外見上玩具として使用 されることが明らかなものを除く。)
1全長が8センチメートル以上である。
2質量(使用電池質量も含む)が40グラム以上である。
3使用する電池の形状が単3形、単4形又は単5形である。
4使用する電池が2個以上である。
5通電状態にあることを確認できる機能を有する。

2.出力安定化回路を有すること。 ただし、単3形電池の体積の2倍を超える体積を有する電池を使用する場合には、3及び4の規定は、適用しない。
(2)上記以外の製品 JIS C6802(1998)安全基準3.15 クラス1のレーザー製品であること。(放出接続時間が9.3e)時 間基準3)を満たすものに限る。)

3.スイッチの通電状態を維持する機能を有さないこと。
(1)届出事業者の氏名又は名称及び認定検査機関又は承認検査機関の氏名又は名称が容易に消えない方法により表 示されていること。ただし、届出事業者の氏名又は認定検査機関又は承認検査機関の氏名又は名称は、経済産 業大臣の承認を受けた略号又は記号をもって代えることができる。

4.下記の表示がされていること。
(2)レーザー光を『のぞきこまないこと』、『向けないこと(ただし、上記1(2)の安全基準を満たす製品のうち、 カメラにおいて焦点を自動的に調整することを目的とした装置の部品であって、レーザー光を連続して照射す る時間が3秒未満であるものは除く。)』。 また、1(1)のものにあっては『子供に使わせないこと』その他 の安全に使用する上で必要となる注意事項の表示が、容易に消えない方法により適切に付されていること。



PSE法でゲーム機が対象なのは
子供が使うから安全でないと…
ていう見解だと聞いた覚えがあるんだけど、
PSCでは

(1)下記の該当する製品(外見上玩具として使用 されることが明らかなものを除く。)

1(1)のものにあっては『子供に使わせないこと』その他 の安全に使用する上で必要となる注意事項の表示が、容易に消えない方法により適切に付されていること。


玩具って子供が使うものじゃないの?なのに、玩具なのに子供は使うな?
外見が玩具なら子供が使う可能性が大きいだろ?
PSEだと玩具形状であろうとなかろうと有無を言わさず対象にされてるみたいだけど?
つか逆に玩具形状の電気用品は特定対象にされてるんだが、何だそのいい加減な規定。

ついでにPS(安全)法はみんな同じ文書形式で
旧マークはだめ無印だめ、猶予期間おわるよって告知してある。
おなじ形式ってことは、
PSEが既存製品に対応ならほかPS法の対象製品も同じ筈。
ついでに、PSEは4月からだけど、
他のPSは既に猶予期間終了してるものもあるんで…。


...続きを読む
【2006/03/19 03:26】| トラックバック(0)| コメント(2)
next→
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。